JSTB 運輸安全委員会

調査中の案件

(2019年7月29日  現在)

  • 発生年月日をクリックすると、事故の概要が表示されます。
  • 「進捗報告」をクリックすると、進捗状況報告ページが表示されます。※調査状況欄の用語解説はこちら。
  • 「経過報告」をクリックすると、経過報告のPDFが表示されます(→経過報告とは)。
  • 社会的に関心の高い事故等については、経過報告に関する「説明資料」(PDF)を掲載しています。

事故

発生年月日 発生場所 登録記号/型式 運航者
(法人番号)
事故等
種類
調査状況 経過報告
(PDF)
2019年
07月29日
茨城県筑西市口戸の水田 JA9252
アエロスパシアル式AS350B型(回転翼航空機)
エス・ジー・シー佐賀航空株式会社
(法人番号
8300001001348)
墜落 調査中
2019年
06月02日
霞ヶ浦(茨城県稲敷郡美浦村付近) JR1102
バードマン式チヌークプラスR582LS型 (超軽量動力機)
個人 着水時の操縦者の負傷 調査中
2019年
05月02日
長野県松本市(焼岳付近)の山中 JA505G
エラン/ディー・ジー式DG-500エラン・オリオン型(滑空機)
個人 不時着による機体損傷 調査中
2019年
05月02日
成田国際空港の北約115キロメートル HL8021
ボーイング式737-800型
株式会社ティーウェイ航空
(法人番号
6700150059033)
機体の動揺による客室乗務員の負傷 調査中
2019年
04月29日
石見空港滑走路付近 JA2500
グラザー・ディルクス式DG-500M型(動力滑空機)
個人 胴体着陸による機体の損傷 調査中
2019年
02月27日
仙台空港内ヘリコプター用離着陸地点付近 JA184A
ベル式505型(回転翼航空機)
海上保安庁
(法人番号
7000012100005)
ハードランディングによる機体損傷 報告書案審議中
2018年
12月09日
妻沼滑空場(埼玉県熊谷市) JA2152
アレキサンダー・シュライハー式ASK13型
個人 発航時の墜落 意見照会作業中
2018年
11月03日
茨城県行方市次木付近 JR1749
KIT・FOX式MODEL Ⅳ-R532L型(超軽量動力機)
個人 墜落 調査中
2018年
08月21日
千歳飛行場東側滑走路(滑走路18L)上 JA395A
テキストロン・アビエーション式172S型
海上保安庁
(法人番号
7000012100005)
着陸時の機体損傷 調査中
2018年
08月10日
群馬県吾妻郡中之条町の山中 JA200G
ベル式412EP型(回転翼航空機)
群馬県防災航空隊 墜落 報告書案審議中
2018年
06月24日
仙台空港の北約80km、高度約9,100m JA8944
ボーイング式777-300型
日本航空株式会社
(法人番号
7010701007666)
機体の動揺による客室乗務員の負傷 報告書案審議中
2018年
06月07日
那覇空港の北西約40kmの海上(詳細不明) JA350D
ユーロコプター式AS350B3型(回転翼航空機)
エクセル航空株式会社
(法人番号
6040001029319)
墜落 報告書案審議中
2017年
11月08日
群馬県多野郡上野村大字乙母付近 JA9672
アエロスパシアル式AS332L型 (回転翼航空機)
東邦航空株式会社
(法人番号
7010601031312)
墜落 報告書案審議中
2017年
09月25日
三島村薩摩硫黄島飛行場滑走路上 JA4062
セスナ式172P型
新日本航空株式会社
(法人番号
3340001007271)
ハードランディングによる機体損傷 調査中

重大インシデント

発生年月日 発生場所 登録記号/型式 運航者
(法人番号)
事故等
種類
調査状況 経過報告
(PDF)
2019年
07月21日
那覇空港滑走路上及び那覇空港滑走路進入端の北約3.7キロメートル、 高度約180メートル HL8256_JA01RK
エアバス式A321-231型、ボーイング式737-800型
アシアナ航空株式会社_日本トランスオーシャン航空株式会社
(法人番号
7700150000045[アシアナ航空株式会社]、

3360001001727[日本トランスオーシャン航空株式会社])
他の航空機が使用中の滑走路への着陸の試み 調査中
2019年
07月16日
石川県小松市池城町付近上空、高度約120メートル~150メートル(詳細確認中) JA9478
富士ベル式204B-2型(回転翼航空機)
中日本航空株式会社
(法人番号
3180001031924)
航空機の外部につり下げた物件が意図せず落下した事態 調査中
2019年
07月07日
北海道北見市付近上空、高度約900メートル JA2288_JA4027
アレキサンダー・シュライハー式ASK21型、アビオン・ピエール・ロバン式DR400_180R型
個人、個人 機体の外に装着した物件が意図せず落 下した事態 調査中
2019年
06月19日
神奈川県愛甲郡愛川町付近上空、高度約640メートル JA6697
アエロスパシアル式AS355F2型 (回転翼航空機)
東邦航空株式会社
(法人番号
7010601031312)
発動機が破損した事態(破片が当該発動機のケースを貫通した場合に限る。) 調査中
2019年
06月15日
東京国際空港A滑走路南東端の手前約5キロメートル、高度約300メートル及び東京国際空港A滑走路上 JA73AB_JA885A
ボーイング式737-800型、ボーイング式787-9型
スカイマーク株式会社、全日本空輸株式会社
(法人番号
7010801019529[スカイマーク株式会社]、

1010401099027[全日本空輸株式会社])
他の航空機が使用中の滑走路に着陸を試みた事態 調査中
2019年
06月01日
成田国際空港の北東約580キロメートル、高度約13,000メートル JA828A
ボーイング式787-8型
全日本空輸株式会社
(法人番号
1010401099027)
航空機の航行の安全に障害となる複数の故障に準ずる事態 調査中
2019年
05月04日
大島空港滑走路付近 JA121C
パイパー式PA-46-350P型
個人 オーバーラン(航空機が自ら地上走行できなくなった場合) 調査中
2019年
04月23日
山形空港滑走路付近 JA11FJ
エンブラエル式ERJ170-200STD型
株式会社フジドリームエアラインズ
(法人番号
6080001011660)
滑走路からの逸脱(航空機が自ら地上走行できなくなった場合) 調査中
2019年
03月29日
関西国際空港の南西約90キロメートル、高度約3,600メートル(詳細確認中) VHVKJ
ボーイング式787-8型
ジェットスター・エアウェイズ 飛行中における複数の発動機の継続的な推力の損失に準ずる事態 調査中
2018年
10月27日
東京国際空港B滑走路上及び東京国際空港の北東約2.4キロメートル、高度約120メートル B3276_JA123F
ガルフストリーム・エアロスペース式G650型、セスナ式510型
個人、岡山航空株式会社
(法人番号
4260001000960(岡山航空株式会社))
他の航空機が使用中の滑走路への着陸の試み 調査中
2018年
10月20日
高知県長岡郡大豊町南大王付近上空、高さ約900メートル JA003W
ベル式412EP型(回転翼航空機)
西日本空輸株式会社
(法人番号
2290001009357)
つり下げ輸送中における物件の落下 調査中
2018年
07月08日
富山空港の南東約20km、高度約4,500m B18667
ボーイング式737-800型
中華航空公司
(法人番号
8700150001166)
緊急の措置を講ずる必要が生じた燃料の欠乏 意見照会作業中
2018年
06月29日
成田国際空港誘導路上 HL7573
ボーイング式777-300型
株式会社大韓航空
(法人番号
6700150004988)
航空機の脚が損傷し、当該航空機の航行が継続できなくなった事態 意見照会作業中
2018年
05月24日
熊本空港の西約10km、高度約1,800m JA8980
ボーイング式767-300型
日本航空株式会社
(法人番号
7010701007666)
「発動機の破損(破片が当該発動機のケースを貫通した場合に限る。)」に準ずる事態 報告書案審議中
2018年
04月11日
東京国際空港の北東約8km、高度約170m HSTGX
ボーイング式747-400型
タイ国際航空 緊急操作(地上接近) 調査中
2018年
03月24日
福岡空港滑走路上 JA805P
エアバス式A320-214型
ピーチアビエーション株式会社
(法人番号
7120101047384)
航空機の脚が損傷し、当該航空機の 航行が継続できなくなった事態 調査中
2017年
09月05日
東京国際空港C滑走路上 JA743J
ボーイング式777-300ER型
日本航空株式会社
(法人番号
7010701007666)
「発動機の破損(破片が当該発動機のケースを貫通した場合に限る。)」に準ずる事態 意見照会作業中

経過報告とは

運輸安全委員会設置法第25条第3項の規定に基づき、事故等調査の経過について、国土交通大臣に報告し、公表したものです。

調査状況の用語解説

進捗状況欄で使用されている用語は、事故等調査の進捗状況をより分かりやすくお知らせするために調査がどの段階にあるかを示すものです。

調査中
事故調査官が事実調査や解析を行っている段階のもので、委員会の審議がまだ開始されていないもの。(事故調査の流れStep1~Step2参照)
報告書案審議中
事故調査官が報告書案を作成し、委員会で審議をしている段階のもの(原因関係者からの意見聴取中のものを含む)。(事故調査の流れStep3参照)
意見照会作業中
報告書の最終案を、調査参加国等の関係国や関係行政機関等に対し意見照会をしている段階のもの。(事故調査の流れStep3参照)