JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 63-9A
発生年月日 1988年01月18日
発生場所 北海道千歳飛行場
航空機種類 飛行機
航空機区分 大型機
型式 ロッキード L-1011-385-1
登録記号 JA8508
運航者 全日本空輸株式会社
事故等種類
報告書(PDF) 公表
公表年月日 1988年10月28日
概要 全日本空輸株式会社所属ロッキード式L-1011-385-1型JA8508は、昭和63年1月18日17時32分ごろ、同社の定期779便として千歳飛行場の滑走路36Rに着陸の際、滑走路に接地して浮き上がった後、滑走路左側端付近に接地して滑走路を斜めに地上滑走し、右側に逸脱して機体の一部を損傷し停止した。
同機には、乗客171名(幼児5名を含む。)及び乗組員11名計182名が搭乗していたが、死傷者はなかった。同機は中破したが、火災は発生しなかった。
原因 本事故は、夜間の強いしゅう雪下で視程が良好でない状態において、進入中に機長が自機と滑走路中心線との関係の把握に困難を来たし、修正操作中、姿勢判定のための外部の手掛かりを失ったことによるものと推定される。また、当時の大気の状態が事故の発生に関与したことが考えられる。
死傷者数
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。