JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AA2019-9-1
発生年月日 2018年08月21日
発生場所 千歳飛行場
航空機種類 飛行機
航空機区分 小型機
型式 テキストロン・アビエーション式172S型
登録記号 JA395A
運航者 海上保安庁
(法人番号 7000012100005)
事故等種類 着陸時の機体損傷
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2019年10月31日
概要  海上保安庁所属テキストロン・アビエーション式172S型JA395Aは、平成30年8月21日(火)千歳飛行場に着陸した際、強い衝撃を伴う接地となり機体を損傷した。
 同機には、受験者(機長)ほか同乗者2名が搭乗していたが、負傷者はいなかった。
原因  本事故は、同機が最初の接地でバウンドした後ポーポイズ状態となり、3回目の接地時にピッチダウン姿勢で前脚から強く接地したため、機体を損傷したものと推定される 。
死傷者数 なし
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。