JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AI2021-2-1
発生年月日 2018年03月24日
発生場所 福岡空港
航空機種類 飛行機
航空機区分 大型機
型式 エアバス式A320-214型
登録記号 JA805P
運航者 ピーチアビエーション株式会社
(法人番号 7120101047384)
事故等種類 前脚の損傷により地上走行が継続できなくなった事態
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2021年02月18日
概要  ピーチアビエーション株式会社所属エアバス式A320-214型JA805Pは、平成30年3月24日(土)、同社の定期151便として福岡空港へ着陸後、前輪が横を向いた状態で滑走路上に停止し、その後の地上走行が継続できなくなった。
原因  本重大インシデントは、同機が着陸滑走中に、上下のトルクリンクを接続するピンが脱落したため、前輪のステアリング制御ができなくなり、前輪が約90°横を向き、自走できなくなったものと推定される。
 ピンが脱落したのは、ピンのねじ部に腐食が発生したため、ねじ山の強度が低下し、ステアリング操作の際にトルクリンクからナットに伝わる荷重にピンのねじ部が耐えることができなくなり、ナットが抜けたことによるものと考えられる。
 ピンのねじ部に腐食が発生したことについては、機体製造以後、繰り返しピンとナットの取付け・取外しが行われたこと及びトルクリンクが誤って組み立てられたことによりカドミウムメッキが損傷し、耐腐食性が低下したためと考えられる。
 また、前回の機体重整備時におけるピンの点検後の再取付け時に、ねじ部へのグリースの塗布が適切でなかったこと及びトルクリンクが誤って組み立てられたことが腐食の進行を早めた可能性が考えられる。
死傷者数 なし
勧告・意見
情報提供 国土交通省航空局への情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。