JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AA2012-2-1
発生年月日 2009年10月11日
発生場所 美瑛岳の東約6kmの山中
航空機種類 滑空機
航空機区分 滑空機
型式 バレンティン/FFT式KIWI型(単座)
登録記号 JA2503
運航者 個人
事故等種類 不時着時機体損傷
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2012年02月24日
概要  個人所属バレンティン/FFT式KIWI型JA2503は、平成21年10月11日(日)、慣熟飛行のため機長が搭乗し、美瑛滑空場を航空機えい航で離陸し飛行中の16時10分ごろ、北海道美瑛岳の東約6kmの山中に不時着した際、機体を損傷した。
 同機は中破した。
原因  本事故は、同機が強風により山の近くまで流され、気流の擾乱に遭遇してキャノピーが破損し、飛行の継続が困難となり、不時着した際、立木に衝突したため、機体を損傷したことによるものと推定される。
 同機が気流の擾乱に遭遇したことについては、同機長が事前に高層の気象情報を入手し、滑空機の性能を十分理解した上で、引き返すために必要な高度と到達距離を考慮していなかったことにより、山及び山の風上側に発生する積雲に接近したことによるものと考えられる。
 キャノピーが破損したことについては、同機長がシートベルトを確実に締めていなかったため、気流の擾乱に遭遇した際に頭部をキャノピーに強打したことによるものと推定される。
死傷者数 1名軽傷(機長)
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。