JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AI2010-1-3
発生年月日 2009年05月26日
発生場所 福岡県大牟田市付近上空
航空機種類 飛行機
航空機区分 小型機
型式 セスナ式172P型
登録記号 JA3922
運航者 エス・ジー・シー佐賀航空株式会社
事故等種類 発動機停止
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2010年01月29日
概要  本件は、航空法施行規則第166条の4第7号に規定された「飛行中における発動機の継続的な停止」に該当し、航空重大インシデントとして取り扱われることとなったものである。
 エス・ジー・シー佐賀航空株式会社所属セスナ式172P型JA3922は、平成21年5月26日(火)、社内試験飛行のため、12時00分ごろ佐賀空港を離陸した。その後、12時14分ごろ福岡県大牟田市付近上空高度約5,000ftにおいてエンジンが停止したため、福岡県みやま市の造成地の作業用道路に不時着した。
 同機には、機長と同乗者の2名が搭乗していたが、負傷者はいなかった。また、機体の損壊はなかった。
原因  本重大インシデントは、同機のキャブレターのアイドル調整ねじが脱落したため、機長がスロットルをアイドルにした際に、必要な量の燃料を吸い込めなくなり、エンジンが停止したものと推定される。
 アイドル調整ねじが脱落したことについては、その理由を明らかにすることはできなかった。
死傷者数 なし
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。