JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AA2006-4-2
発生年月日 2005年09月27日
発生場所 秋田県大仙市
航空機種類 回転翼機
航空機区分 回転翼航空機
型式 ヒューズ式269C型
登録記号 JA7670
運航者 個人
事故等種類
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2006年09月29日
概要  個人所属ヒューズ式269C型JA7670は、平成17年9月27日(火)、訓練飛行のため、訓練生が左席に、教官である機長が右席に着座して、埼玉県加須場外離着陸場から山形空港を経由して秋田県大仙市のミウラ大曲場外離着陸場へ向けて飛行中、17時36分ごろ、ミウラ大曲場外離着陸場上空を通過後、急激に高度が下がり農道に墜落した。
 同機には、機長及び訓練生1名計2名が搭乗していたが、2名とも死亡した。
 同機は大破し、火災が発生した。
原因  本事故は、同機が着陸進入中にエンジンが停止し、オートローテーションによる不時着操作ができず、農道に墜落したため、火災が発生し、機体を焼失するとともに機長及び訓練生が死亡したことによるものと推定される。
 なお、本事故の発生については、次のことが関与したものと考えられる。
(1) エンジン停止後、オートローテーション操作ができなかったのは、エンジン停止時の飛行高度と速度の組み合わせが、制限高度-速度包囲線図の禁止エリアに入っていたこと
(2) 着陸進入中にエンジンが破損し停止したのは、№1コネクティング・ロッドのキャップが破断したことに起因すること。なお、破断の原因については、明らかにすることはできなかった。
死傷者数
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。