JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 91-1-6
発生年月日 1990年06月07日
発生場所 広島県山県郡豊平町
航空機種類
航空機区分 回転翼機
型式 ベル 222B
登録記号 JA9687
運航者 ロイヤル航空株式会社
事故等種類
報告書(PDF) 公表
公表年月日 1991年03月22日
概要 ロイヤル航空株式会社所属ベル式222B型JA9687(回転翼航空機)は、平成2年6月7日、12時55分ごろ広島県山県郡豊平町の場外離着陸場においてオートロテイション訓練中、墜落した。
同機には、機長及び訓練中の操縦士が搭乗していたが、機長は軽傷、操縦士は重傷を負った。
同機は、大破し、エンジン部に火災が発生した。
原因 本事故は、同機がオートロテイション訓練中にメイン・ロータ回転数が低下し、その回復操作を行っているときに、No.2エンジン・アウトの警報灯が点灯したため、片発によりオートロテイション状態をリカバリーして復行しようとした際、高度に余裕がなかったことからメイン・ロータ回転数が低下している状態で、コレクティブ・ピッチ・レバーを上げることとなり、メイン・ロータ回転数が大きく低下したことによるものと推定される。
No.2エンジン・アウトの警報灯が点灯したことについては、同エンジンのNo.2及びNo.3ベアリングが損傷し、ガス・ジェネレータ・タービン・ロータ及びパワー・タービン・ロータが、周辺部に接触して回転が低下したことによるものと推定される。
なお、No.2及びNo.3ベアリングの損傷の原因を明らかにすることはできなかった。
死傷者数
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。