JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 89-3-1
発生年月日 1988年07月17日
発生場所 秋田県平鹿郡雄物川町
航空機種類
航空機区分 回転翼機-回転翼機
型式 ヒューズ 369D ベル 206B
登録記号 JA9380-JA9271
運航者 日本農林ヘリコプター株式会社、中日本航空株式会社
事故等種類
報告書(PDF) 公表
公表年月日 1989年07月27日
概要 日本農林ヘリコプター株式会社所属ヒューズ式369D型JA9380(以下「A機」という。)及び中日本航空株式会社所属ベル式206B型JA9271(以下「B機」という。)の両機は、昭和63年7月17日、秋田県平鹿郡雄物川町の水田で薬剤散布飛行中、衝突し、両機とも水田に墜落した。
A機及びB機には、それぞれ機長のみが搭乗していたが、A機の機長は死亡し、B機の機長は重傷を負った。両機は大破したが、火災は発生しなかった。
原因 本事故は、両機の機長が相互に相手機を視認しないまま、両機が接近し、衝突したものと推定される。
なお、両機の機長が相手機を視認しないまま接近した理由については、関係者間の事前調整が十分でなかったことのほか、低高度を飛行し障害物の確認等に特に注意を要する薬剤散布飛行の特殊性及び操縦席からの視界の制約等の関与が考えられる。
死傷者数
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。