JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 61-2
発生年月日 1985年11月12日
発生場所 宮城県仙台空港
航空機種類
航空機区分 回転翼機
型式 ベル 212
登録記号 JA9559
運航者 海上保安庁
事故等種類
報告書(PDF) 公表
公表年月日 1986年03月25日
概要 海上保安庁所属ベル式212型JA9559は、昭和60年11月12日操縦訓練中、15時15分ごろ仙台空港内サウス・ヘリスポットにハード・ランディングした。
同機には、機長以下5名が搭乗していたが死傷者はなかった。同機は中破したが、火災は発生しなかった。
原因 本事故の原因は、オートロテイション・パワー・リカバリ訓練において、訓練生の高度に応じたフレア操作が適切でなかったために、機体の沈下が止まらず、これに対応する機長の回復操作に遅れがあったことによるものと推定される。
死傷者数
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。