JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AA2015-2-2
発生年月日 2014年06月14日
発生場所 栃木県宇都宮市鬼怒川滑空場
航空機種類 滑空機
航空機区分 滑空機
型式 シャイベ式SF25Cファルケ型(動力滑空機、複座)
登録記号 JA25CH
運航者 個人
事故等種類 曳航索と滑空機との接触
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2015年02月26日
概要  個人所属シャイベ式SF25Cファルケ型JA25CHは、平成26年6月14日(土)12時45分ごろ、操縦者1名が搭乗し、滑空機を曳航して栃木県宇都宮市所在の鬼怒川滑空場を離陸した。その後、滑空機の曳航を終えて、13時03分ごろ同滑空場に着陸する際、別の滑空機から切り離された落下中のウインチ曳航索に接触して機体を損壊した。
原因  本事故は、同滑空場離着陸帯34に進入中のA機が、離着陸帯16からウインチ曳航により発航したC機から切り離された落下中の曳航索に接触したため、損傷したものと考えられる。
 A機が曳航索に接触したことについては、機長と発航管理者の飛行前の打合せが不十分であったこと、発航管理者が飛行中のA機と連絡できなかったこと、及び同一離着陸帯において航空機曳航とウインチ曳航による滑空機発航を時間帯を区分しないで実施したことが関与したものと考えられる。こうした複数要因の背景には、同部関係者の安全性確保に関する意識が十分でなかったことがあった可能性が考えられる。
死傷者数 なし
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。