JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AA2012-5-3
発生年月日 2011年07月14日
発生場所 福井県鯖江市小泉鯖江小泉場外離着陸場
航空機種類 回転翼機
航空機区分 回転翼航空機
型式 ロビンソン式R22Beta型
登録記号 JA007J
運航者 個人
事故等種類 着陸時の横転
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2012年06月29日
概要  個人所属ロビンソン式R22Beta型JA007Jは、平成23年7月14日(木)18時15分ごろ、慣熟飛行を終了し、鯖江小泉場外離着陸場に着陸した際に横転して機体を損傷した。
 同機には、機長及び同乗者1名が搭乗していたが、機長が重傷、同乗者が軽傷を負った。
 同機は中破したが、火災は発生しなかった。
原因  本事故は、同機が接地後にバランスを崩し、離着陸地帯の南側法面に横倒しになったため、乗員が負傷するとともに機体が損傷したものと考えられる。
 同機がバランスを崩し、離着陸地帯の南側法面に横倒しになったことについては、機長が意図せずコレクティブ・ピッチレバーを引き上げ、この際の方向維持に必要となる左ラダーペダルの踏み込みが不足し、機体が急速に右旋転に入ったことによるものと考えられる。
 機長が意図せずコレクティブ・ピッチレバーを引き上げ、この際の方向維持に必要となる左ラダーペダルの踏み込みが不足したことについては、技量の維持が十分ではなかった可能性が考えられる。
死傷者数 1名重傷(機長)、1名軽傷(同乗者)
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。