JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 AA2010-12-1
発生年月日 2008年12月01日
発生場所 沖縄県宮古島市の池間島灯台の東北東約8kmの海上
航空機種類 回転翼機
航空機区分 回転翼航空機
型式 ベル式412型
登録記号 JA6713
運航者 海上保安庁
事故等種類 着水機体損傷
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2010年12月17日
概要  海上保安庁所属ベル式412型JA6713は、平成20年12月1日(月)、パトロール及び撮影訓練のため、18時11分ごろ石垣空港を離陸し、沖縄県宮古島市の池間島灯台の東北東約8kmの海上において撮影訓練中、19時41分ごろ、着水し、機体を損傷した。
 同機には、機長ほか乗組員4名、計5名が搭乗していたが、死傷者はなかった。
 同機は大破したが、火災は発生しなかった。
原因  本事故は、夜間における海上での同船を対象とした撮影訓練中、低空飛行のホバリングに移行する際に同機の高度が低下して着水し、MRブレードが海面に衝突したため、その衝撃により機体が損傷したものと推定される。
 同機の高度が低下して着水したことについては、夜間の外部景観による高度確認が困難な状況において、機長が進入対象である同船までの距離の目測を誤ったこと、及び高度確認のための機長と副操縦員との適切な連携がなされなかったことにより、機長が高度の低下に気付くのが遅れたことによるものと考えられる。
死傷者数 なし
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。