JSTB 運輸安全委員会

概要

報告書番号 01-4
発生年月日 2000年03月27日
発生場所 群馬県利根郡片品村
航空機種類 回転翼機
航空機区分 回転翼航空機
型式 富士ベル式204B-2型
登録記号 JA9145
運航者 新日本ヘリコプター株式会社
事故等種類
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2001年07月27日
概要  新日本ヘリコプター株式会社所属富士ベル式204B -2 型JA9145 (回転翼航空機)は、平成12 年3 月27 日(月)、人員輸送のため、群馬県利根郡片品村の大清水場外離着陸場から同村沼山荘場外離着陸場まで飛行し、沼山荘場外離着陸場で人員を5 名降機させた。その後、同機は、帰投のため、大清水場外離着陸場に向けて離陸したが、離陸直後にエンジンに異常が発生し、沼山荘場外離着陸場付近の尾瀬沼岸辺に、10 時57 分ごろ、不時着した。
 同機には、機長、同乗操縦士、整備士計3 名が搭乗していたが、機長及び同乗操縦士が重傷を負った。
 同機は大破したが、火災は発生しなかった。
原因  本事故の原因は、以下によるものと推定される。
(1)同機が離陸直後、エンジンのパワーシャフト・ボルトが破断したためエンジンが急激に停止し、不時着する際、メインローターが樹木に接触して破損し、ローターの回転速度も低下した。
(2)そのため、同機が雪面に接地の際、大きな垂直荷重が発生し、機体が大破するとともに、機長及び同乗操縦士計2名が重傷を負った。なお、パワーシャフト・ボルトが破断したことについては、同ボルトに製造工程で生じた異常組織(介在物)が存在していたため、ボルトの強度が不足していたことによるものと推定される。
死傷者数
勧告・意見
情報提供
動画(WMV)
  • ※報告書に勧告等が含まれる場合は、勧告・意見欄に文言が表示されます。クリックすると、「勧告・意見」ページが表示されます。
  • ※関係行政機関への情報提供がある場合は、情報提供欄に文言が表示されます。クリックすると「関係行政機関への情報提供」ページが表示されます。
  • ※動画がある場合は、動画欄にタイトルが表示されます。
    なお、動画はWMV形式でデータ速度は1000kbpsです。